借金だらけ 主婦

借金だらけの主婦でも簡単に借金が消えた方法です。

借金だらけの主婦でも簡単に借金が消えた方法です。

 

 

借金だらけ
借金を繰り返す癖を解消する事はできるのでしょうか。

 

借金には「恥ずかしい」「だらしがない」というイメージを持つ人が多いため、借金をしている主婦という事を公表する人は少ないと思います。借金をした場合、周りには知らせず、早く返済をしようと考えるのではないのでしょうか。

 

しかし実際に借金だらけになると、借金だらけという状況に慣れというものが生まれます。
もちろん最初は借金をすることに抵抗があるのですが、少しずつそれがなくなり、借金だらけとなり金額が増えていってしまうのです。
生活を送る上で、新しい物事に慣れるということは非常に大切なことですが、主婦が借金に慣れてしまうのはよくありません。

借金だらけ

それではこの慣れを解消し、借金をする癖から抜け出すにはどうしたらよいのでしょうか。
借金をしている主婦の人は、自分のお金の使い道を理解する必要があります。そのために家計簿をつけることをお勧めします。
家計簿というと身構えてしまう人もいるかもしれませんが、ノートやメモに支出の内容と金額をメモするだけでよいのです。最近ではレシートの金額と使い道を入力するだけで簡単に支出の管理ができるアプリも開発されています。
自分の支出を管理することで、どこに無駄遣いをしているのかが分かるようになり、節約に対する意識が生まれていきます。結果として借金を減らすことに繋がっていくのです。
借金だらけになる前にできることがあるのです。

 

借金だらけ

借金だらけになってしまったら

借金だらけになってしまったら

 

 

借金だらけ

借金だらけになり借金が積み重なると、月々の返済金額も大きくなってしまいます。延滞せず返済ができれば問題がないのですが、返済ができなくなってしまった主婦の場合はどうしたらよいのでしょうか。
借金だらけになり返済に行き詰ってしまった時は、弁護士に相談することをお勧めします。

 

相談をするとお金がかかるのではないかと心配になる方もいると思いますが、最近では相談は無料で行っている弁護士が殆どです。プライバシーが心配なのであれば、匿名で相談できる所もあります。
借金だらけで弁護士を頼った結果、過払い金を取り戻すことができたり、利息分を減額できることもあります。専門の方は様々な知識も持っていますので、是非相談してみることをお勧めします。

 

借金だらけ

借金だらけになったら他にも、生活保護を受けるという方法もあります。
生活保護は最低限の衣食住の生活を行うためのものです。生活保護を受けている間、借金の返済をすることを禁止されます。生活保護受給者への督促も違法となっていますので、督促に苦しめられることもなくなります。
借金だらけになり生活保護を受けるには、様々な条件がありますので、全ての人が受けられるわけではありません。どうしても職が見つからず、本当に生活が行き詰ってしまった場合の選択肢の一つとして考えてみてください。

 

 

上記の方法は最終手段ですので、借金だらけの状態からまずは出費を減らし、新たな借り入れを減らすことが最優先です。借金を何度も繰り返している人は、つい浪費をしてしまう傾向があります。自分の使っているお金を記録して管理し、少しずつ借金を減らす心がけ借金だらけにならないようにしましょう。

借金だらけ